いつまでに通いきる?

ブライダルエステは需要が高まったころから多くのエステサロンで施術を受ける事ができます。メニューも豊富で、何を選んだらいいのか分からなくなる人も多いでしょう。そこでまずどのようなメニューがあり、何を目的として通うのか決めましょう。

一番時間も費用も掛かるのが痩身コースです。急激なダイエットはお肌の調子を悪くさせてしまう為、半年ぐらい前から通うにしましょう。次に肌の美白コースをメインに行う場合は3か月前ぐらいから通いましょう。短期集中型の場合は一か月前から通いましょう。

一番注意しなくてはいけないことはブライダルエステをいつまでに通いきるかです。一番きれいな状態にしたければ前日か数日前まで通った方が良いのではと思いがちです。しかしブライダルエステでは、超音波の機械などを使用するため注意が必要です。今までは問題無くても結婚式が近づくと疲れやすくなり体質や肌質にも変化が出てきます。万が一ギリギリまで行って、赤身や肌荒れなどの症状が出てしまうと改善するための時間がとれません。綺麗な花嫁姿になるはずが逆に一生後悔してしまうかもしれません。そうならない為にも、結婚式の一週間前に通いきると万が一のことが起きても一週間で肌を落ち着かせることができます。

受けたいメニューは?

結婚式は一生に一度のとても大事な一日です。これから長い人生を共にする人と多くの参列者の前で一生の誓いを行う日です。そんな日の一番の主役はやはり花嫁ではないでしょうか。花嫁のウェディング姿を多くの人が楽しみに結婚式に参列されます。花嫁にとっても一番きれいな自分で結婚式当日を迎えたいと思うでしょう。そこでお勧めなのがブライダルエステに通う事です。ブライダルエステは結婚式当日に最高のコンディションで迎えられるように計画的に準備を行ってくれます。受けられるメニューによって通う期間が異なりますが、最低1回でも受けられる施術コースもあります。

ブライダルエステでは主に痩身コース、美肌コース、シェービングのコースに分かれています。最も時間も費用も掛かるのが痩身コースで平均11万円ぐらいかかります。体型が気になり少しでも痩せてスッキリしてウェディングドレスを着たいという人にお勧めです。

また体型よりも顔の美肌やハリが欲しいと感じる人には美白コースやフェイシャルコールがお勧めです。シェービングなども含めてのコースプランになっていて通う回数によって金額も5万前後から10万前後まで幅広くあります。最後にシャービングをメインに短期のフェイシャル効果が得られるメニューになっていて3万円前後から更に格安なプランも多いです。

何時から通う?

花嫁の立場になると結婚式では一番きれいな状態で迎えたいと誰もが思うでしょう。人によって気になる箇所は異なりますが、ダイエットも兼ねたい人は痩身コースがお勧めです。ブライダルケアの中でも痩身コースは一番時間が掛かり、半年ぐらい前から最低でも通い始めるのがお勧めです。少し時間に余裕を持って行うようにしましょう。

痩身コース以外では、フェイシャルの美白効果や、デコルテ二の腕のケアなども人気が高いです。ただしどちらの場合も肌の細胞の入れ替わりは、約一ヶ月かかるので時間をかけてゆっくりと行いたい方は3か月前ぐらいから行うといいでしょう。どうしても時間を取るのが難しい人は一か月前からでも構いません。

関連HP【エステといえば“たかの友梨”|フェイシャル・ダイエット・ブライダルエステ

ブライダルエステの中で人気が高いのはシェービングです。普段のお手入れではなかなか難しいデコルテや背中、二の腕などを中心にきれいなお肌へと変えてくれます。またフェイシャルのシェービングに関してもお肌が弱い人は剃り負けを起してしまう可能性もあるので二週間前から一か月以内に行うようにしましょう。体調の変化などにより肌荒れを越してしまうといけない為、結婚式の一週間前には全てのコースを終わらせるようにスケジュールを立てておくと、万が一肌荒れを起こした場合でも一週間前に終わらせることで、整える期間ができます。